大学生のクワガタ飼育記

クワガタ飼育が趣味の高校3年生のブログです。まったり更新していこうと思います。

2008-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年度を振り返って&これからの事

昨日で世界史の講習も終わり、今日から本格的に春休みです。
もうほとんど高3みたいなもんですね。

高3になったら、やっぱり受験勉強で忙しくなるわけですが、スタートは高3からではなく高2の春休みからのほうが当然良いわけですね。

なので、今日から少しずつでも本格的に受験勉強を始めようと思うのですが、やっぱり苦手克服を最優先しなくてはなりません。

そこで、高2の成績を振り返ってみることにします。10段階評価で、10が一番上です。

       前期  後期
英文法   9   10
ライティング   9  10
英語講読  7  7
数学     7  6
古典     6  5
現代文    9  6
化学     5  5
生物     7  8
日本史    5  4
世界史    5  7
国語総合   7  5
英語特講   7  8



見ての通り、古典(国語総合)がヒドイですね。
前期はまだマシだったものの、後期になってガクッと落ちてます。

逆に英語系科目はかなり高いです。受験で1番配点とかが大きいのは英語ですが、とりあえず英語は一旦放置して、古典を高3の始まりまでに常人レベルまでは持って行きたいですね。

生物、世界史は・・・まあ悪くないって事で現状維持をとりあえず目標に。


まあ勉強についてはここまでで、次はクワガタについて。

今、生きているクワガタは、
ラオスヒラタ♂
ダイオウペア
オオクワペア
セアカ♂
ラオスヒラタ幼虫5匹
インタメ幼虫


なんですが、ダイオウとオオクワのペアリングはそれぞれやめようと思っています。
やっぱり、ペアリングを組んでしまうと気になることがたくさん出てきてしまうわけです。
産んだかどうか、ちゃんと孵化してかどうか、幼虫のビン交換はいつにするか、など。

それに、オオクワもダイオウも多分来年も生きていると思うので、ペアリングは受験が終わってからゆっくりやろうと思っています。

よって、飼育種の追加もしません。


最後に、このブログについて。
春休み中は、今まで通りテキトーな頻度で更新すると思いますが、高3になったらかなり更新が減ると思います。
むしろ減ってなきゃいけないって感じでしょうか。

ブログの更新さえままならない程、勉強に集中できれば受験はきっと成功しますからね。
そのぐらいのレベルになれるように頑張りたいと思います。


では
スポンサーサイト

久しぶりのクワネタ

クワネタも久しぶりですが、よくかんがえたら更新も久しぶりですねw

今日は学校の講習に行った後、友達がパプキンを買いに行くのに付いて行きました。
いつもなら直接むし社ですが、渋谷にもクワガタショップがあるという事で、まずそちらに行きました。

オアシスという店で、店内の面積はだいたいむし社と同じくらいですが、棚の数が少ないので広々とした感じでした。

そしてパプキンの値段をチェック。普通の色のペアで2310円でした。
少し高いかな?と思ったので、友達にはむし社に行って、その後で安いほうで買うように勧めました。

用品の値段はむし社とほぼ変わらない感じでしたね。
ただ、学割があるというのには驚きましたw

インタメの幼虫についてのアドバイスを店長さんに貰ったので、一礼してから店を出ました。
そして、自分はまだ昼ごはんを食べていなかったので原宿へ。
奇跡のオムライスで原を満たしましたw

それからむし社へ。セールなので少し混んでいました。

自分はラオスヒラタの幼虫用の菌糸ビン(350円)を4本と、コバシャ小の仕切り、産卵セットには使えないけど清潔に保てるマットを購入しました。
友達はパプキンペアと、マットや材を購入してました。
セールだったので、むし社のほうが安かったようです。

自分もローゼン買おうかな~と思ったんですが、今よりさらに数を増やすとやっぱり受験勉強に影響するよな~と思って断念。
大学入ったら絶対買ってやりますw

そして家に帰って、ラオスヒラタの幼虫のビン換え。
1匹だけデカイのがいました。
080322_173943.jpg


比較対象が分かり辛過ぎますねw
まあ結構大きいです。うん。
他3匹は大きい奴の半分くらいの大きさでした。

まあ無事に羽化してくれりゃ大きさはあんまり気になんないです。


では

テスト総合結果&コバエ征伐

昨日で全教科のテストが返って来ました。
前回のと比較して書いてみます。

      今回  前回
英文法  100  95
ライティング  98  97
英語講読 67  41
数学    51  48
古典    44  38
現代文   38  41
化学    39  31
生物    79  69
日本史   55  10
世界史   76  71
国語総合  37  44
英語特講  64  78
合計    748  663
平均    62.3 55.2



こんな感じです。
200点満点の科目は100点満点換算してます。

英文法、ライティングは頑張っただけあって上がってよかったです。
英語講読は、テスト問題の内容がアレなので上がってもあんま嬉しくないです。
英語特攻が下がったのはショック・・・

数学は受験で使わないので、まあどうでもいいかな~
化学も同じく。

古典は点数こそ上がっていますが、このままでは非常にマズイです。
国語総合も同じく。

現代文は・・・うん。正直どうでも(ry

生物は努力の甲斐あって上がって良かったです。
センターで使いますからね。

日本史はなんと5.5倍!(前回比)
使わないからどうでもいいんですけどねwww

世界史は前回より下がったかな~と思ってたんですが、上がっててビックリです。
前回はイスラム史、今回は中世ヨーロッパ史で内容が一部リンクしてたのが良かったのかもしれません。
こっからどんどん出来る分野を広げたいです。

合計点は前回より大分上がってますね。
まあ合計点にはこだわらない主義なんでどうでもいいですがw


こうやって見てみると、古典を早くどうにかしなきゃなって思います。
英語はとりあえず今の状態をキープする感じで。


まあテストのほうの話題はこのぐらいにして、クワガタの方へ。


コバエの巣窟となっていたインタメの幼虫のケースを処理してから、しばらくコバエを見ることがなかったんですが、最近暖かくなってきたからかセアカとダイオウのケースにコバエが・・・

とりあえずコバエを外に追い出して、マットも捨てたのでしばらくは大丈夫だと思うのですが・・・
コバエシャッターにはもっと頑張ってもらいたいところですw

そして、こないだ処理したのとはまた別のインタメのケースにコバエが・・・
幼虫は無事ではないかもしれません。

そうなると、インタメは全滅って事になってしまうんですよね・・・
それだけは避けたいんですが無理そうです。

コバエめ・・・


では





White day

今日はホワイトデーでしたね。
バレンタインに、明らかな義理とはいえスポンジケーキみたいなのをもらったので、たけのこの里と白いダースを買って学校に行きました。

学校に着き、朝のホームルームが終わってすぐその子に「たけのこの里と白いダース、どっちが好き?」と聞きました。
ちなみに聞くまではものすごい緊張してましたwうけとって貰えなかったらどうしようとか思ってw

そしたら「たけのこの里かな~」と答えたので、カバンからたけのこの里を取り出して渡しました。
「あ、そういえば今日ホワイトデーだったね~。ありがと~」と言って受け取ってくれたので良かったです。

ホワイトデーだからっていうより、その子には昨日もう使わないという世界史のノートを貰ったので、そのお礼という意味のほうが大きかったのですが、まあ喜んでもらえたので結果オーライですw


今日あった事はそれだけですw

では

試験返却3日目

今日は2科目返って来ました。

1科目目。現代文。
平均点が28点という驚異的なテストです。

自分は38点でした。周りの人に比べたら多少高かったのでよしとしましょう。


そして2科目目。英文法。

ライティングは、試験終わった時点で間違いに気づいていたのですが、英文法は見直した感じ間違いはありません。
ドキドキドキドキしながら返却されるのを待ち、ついに自分の番。

結果は・・・














080312_150758.jpg


199点(200点満点)

ああああああぁぁぁぁぁぁぁぁああああぁぁああ
そんなああああぁぁぁ

マークシートの方の問題を1問間違えてました。
くやしいッ!

ちなみに200点はいないらしく、199点がもう1人いるそうです。
まあ同率とは言え、初めての1位なので良しとしますかね。


では。

試験返却2日目

今日は3科目試験が返って来ました。

まず1科目目。日本史。
前回は何も勉強しなかったら10点というとんでもない点数を取ってしまったので、今回は単位を落とさないために少し勉強しました。
そして結果は55点。単位は無事修得できそうです。

2科目目は化学。
うちの学校は文系、理系関係なく化学と数学が必履修で、どちらかの単位を落としてしまうと進級できなくなってしまうので、ちょこっと勉強しました。
結果は39点。良くはないんですが、単位は落とさずに済むような点数だったのでよかったです。

そして3科目目・・・ライティング。
2週間、ひたすら勉強した科目です。

もう自分の番が来るまで緊張がヤバかったです。出席番号は24番なのでそんなにすぐは呼ばれないし。
待っている間、ずっと息が荒かったらしく、周りの人に心配されましたw

そして自分の番。
先生からは「良く頑張ったね~」の一言。

言い方からして、「これは100点ではないな」と察しました。
もし100点だったらなんか違う言葉な気がしますし。

そして点数を確認すると・・・














98点

あまりの悔しさに思わず叫んでしまいました。
100点を狙ってたのに98だったから、ってのが悔しい1番の理由なんですが、もうひとつの理由は落とした2点分のミスの内容です。

片方は複数形の「s」を忘れてしまったので×、もう片方は「s」がいらないのに付けてしまった事による×でした。

この「s」が移動すればッ・・・とか思いましたが、移動するわけがありませんねw
トンでもなくSなテストでしたw
超ドSですね。


明日は英文法が返って来ます。こちらはライティングよりも満点の確率が高いので、乞うご期待!w

試験返却1日目

今日は早速試験返って来ました。

まず1時間目。英語講読。
自分、英語は好きだし得意なんですが、この科目の担当の先生&この人が作るテストが嫌いなので、2週間前から直前までほぼ無勉で臨みました。

また、この科目はやたら平均点が低くなる傾向があって、試験返却の度に担当のハゲが不愉快そうな顔をしていますw
テメェの教え方が悪いんだよw

今回は記述が平均24点(50点満点)、マークが平均80点(160点満点)でした。
210点満点とはまたなんとも言えませんね。

そんで返却。自分の名前が呼ばれて取りに行き、答案を見てみると・・・

記述 21点
まあ、何もやってなかったし妥当でしょうと思いマークのほうを見ると・・・

34

え?
いやいやいやいや
いくらなんでもそれはない。
コレは何かの間違いだ。

と、もう1回見たら、34は順位でしたw
点数は113でした。

合計すると134。まあ無難な点数でしょう。


続いて2時間目は生物。けっこう勉強した科目です。
平均点は50点・・・みんなもっとがんばれ~w

生物の先生は授業面白いし、人間性もよくてみんなから人気があるんですが、今回は試験範囲が教科書70ページ分というのが問題だったのでしょう。

そして自分は79点。あと1点か2点欲しかったです。


3時間目。古典。
一番苦手な科目です。
44点でしたorz


最後は数学。微分積分はなかなか面白いので60点ぐらい取れたかなーと思ってたんですが、
51点でした。
まあ受験で使うのは数学1Aなので、ヘタに微分積分できてもなんか悔しいのでよしってことでw


今日返ってきたのは以上の4つです。
明日は満点を狙ったライティングが返って来ます。乞うご期待w

期末試験終了~

だいたい2週間ぶりの更新です。
たまに迷惑コメントを消すためだけにログインしたりはしてましたが、相変わらずヒドイですね。

なんかそういうコメントを防ぐ機能が新しく付いたようなので、今早速適用してみました。
これで迷惑コメがなくなればいいんですが・・・


それはさておき、本題の試験&試験前の勉強について。

今回は、家で勉強しようと思ってもできないことがいい加減わかったので、ミスドデニーズを利用して勉強をしました。

注文したものはミスドの場合はお代わり自由なカフェオレ、デニーズの場合はいろんな飲み物がお代わりできる奴です(ドリンクバーとはちょっと違う)

どちらもなかなか勉強に集中できて、特にデニーズは4時間とか勉強しても苦にならないのでいいな~と思いました。

けど、やっぱり店で勉強するとお金がかかりますよね。
ミスドにしろデニーズにしろ、だいたい400円ぐらいのお金がかかります。
ただの高校生にはやっぱりちょっと痛いんですよね・・・

そこで、試験2日前からは学校にある自習室で勉強することにしました。

「そんなんがあるなら最初から使えよ!」と思うかもしれませんが、飲食禁止なので敬遠してたんです。
「何にも飲まないで勉強とか1時間も持たないだろw」と思って。

しかし、やってみると以外に何も飲まないのが苦にならないんです。
デニーズとかでやるよりずっと集中できるし、タダだし2時間半とかいられるしでいいことずくめです。
二週間前から自習室でやればよかった・・・

まあ、ともかく自習室がイイということが分かっただけでも良しとしましょう。

試験結果は月曜以降に報告します。


では

| HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。