大学生のクワガタ飼育記

クワガタ飼育が趣味の高校3年生のブログです。まったり更新していこうと思います。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あーあ・・・

数日ぶりの更新です。
ブログ更新がままならない程勉強していたのか、というとそうではなく、ただグダグダな日々をすごしていました。
ダメですね。

それはともかく本題へ。

今日の午前中、インタメ幼虫を5~6匹入れている中ケースの、コバエがたかってるほうを暴いてみました。

結果は・・・はい、全滅ですorz
干からびた感じの幼虫の死骸が出てきました。

これでインタメの幼虫は残すところ、もう片方の中ケースに入れた数匹だけとなってしまいました。
その数匹も生きてるかどうか怪しいんですけどね・・・

愛用してた5000円のイヤホンも壊れたし・・・

はぁ・・・


以上、エイプリルフールの嘘でした。なんて言えたらどんなに良いことでしょうか。
残念ながら事実なんですね。


そして午後、その鬱憤をはらすべくカラオケへ。
歌いまくって帰ってきましたw
多少スッキリしたので良かったです。


「今夜こそ、しっかり勉強する。」この言葉がエイプリルフールの嘘にならないように頑張ります。

では


スポンサーサイト

コメント

こんちは♪

ツヤ系ってコバエが出そうな環境ですよね。。
それにしても全滅は切ない・・・元気だしていきましょ♪

どうもです

>>えりだんさん
そうですね~完熟発酵マットを使いますからね~
あと、容器に密閉性がなかったのも原因ですね・・・

コバエの安全な消去法を発見しました。

近所でカマキリの幼虫(10mm程度)を捕まえてきて、
それをコバエが湧いた飼育ケースに入れるだけです。
カマキリが大きくなった&コバエが消えたら、
カマキリは野に放せば終わり。
実は私は、これのために、
オオカマキリの卵を採ってきて、
先日孵化に成功しました。

ちなみに、
カマキリの代わりにハエトリグモでも代用出来ますよ。

>>貴雅さん
な、なるほど~
カマキリの卵を見つけてくるのが大変そうですが、いい方法ですね。
カマキリの卵を見かけたらやってみます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://intame.blog112.fc2.com/tb.php/94-9c2dc29e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。