大学生のクワガタ飼育記

クワガタ飼育が趣味の高校3年生のブログです。まったり更新していこうと思います。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安

昨日は風邪でダウンしてましたが、一日でしっかり復活したaxtuです。

今日は学校で健康診断がありました。
どうでもいいことですが、一応結果?を書くと

身長 174
体重 51.5
座高 93.2

でした。相変わらずガリガリですw

身長が去年から2.1センチしか伸びてないのに、座高が2.2センチ伸びてましたorz


んでタイトルの不安というのは座高についてじゃなくて、勉強、それも英語についてなんです。


自分は他の人よりかなり英語が得意なんですが、それはなんていうか才能みたいなのが理由の大部分を占めているわけなんですね。

たとえば英文を読んで、構造とかそういうのをあまり考えないでも内容一致問題が解けたりするわけなんです。

しかし、

果たしてそれでいいんだろうか?

構造とかを理解して、それで初めて問題を解けるべきなんじゃないだろうか?


という考えが、最近自分の中に現れてきました。


英語の成績が自分に劣っている友人は、構造とかをすごく気にして、論理的に「なぜこの回答になるか」を理由付けできるんです。
たとえ、点数に繋がらなかったとしても。

対して自分は、もし「どうしてこの回答になるのか」を聞かれても、「いや、こうなるもんはこうなる」としか答えられないんですね。


分かりやすくいうと、「リンゴはなぜ赤いのか?」という質問に、その友人は
「~という色素が~で、だからリンゴは赤い」
と答えられるのに対し、自分は
「いや、だってリンゴだし」としか答えられないんですね。


このままじゃダメだ・・・
どうしよう・・・



では

スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです

その気持ちわかります!
自分もそうでした。

雰囲気で解いて高得点、なんてことばかり・・・
確かに、しっかりと理論付けできたほうがいいですよね。

たしか私が聞いたことがあるのは、
友達に勉強を教えるといいとか・・・

私は確実に無理ですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://intame.blog112.fc2.com/tb.php/99-0904da53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。